築120年の京町屋を解放している
京都市伏見区のアットホームな絵画教室です。
美術高校受験・美大受験・芸大受験もお任せください。

OWL美術研究所BLOG

一か月がたちました。2014/12/20

次女誕生から昨日で、一か月がたちました。

名前はかりん(果林)ともうします。宜しくお願いいたします。

生まれたての時は灯が不機嫌でソッポむいていてどうしようかと

思いましたが、果林の誕生を喜び、みなで元気に仲良く過ごしております。

 

 

東儀光則の日常

銅版画の工房展2014/12/01

本日12月1日(月)~13日(土)迄銅版画工房のカレンダー展2015を開催いたしております。

京都のENNEN FACTORY

京都 北山銅版画工房

大阪 紅梅町版画工房

大阪 版画工房山路

さんの各工房で

ブレダン紙にカレンダーを印刷し、各々そのカレンダー版画用紙に銅版画を刷り、

展示しております。即売もいたしております。

今回よりOWL美術研究所も参加させていただいております。

大阪西区阿波座

シェ・ドゥーヴルにて

開催しておりますので、ご高覧下されば幸いです。

 

展覧会情報 銅版画教室

2014年11月19日 次女誕生2014/11/19

 

無事安産で生まれました。

灯の時は3日かかった、出産が今回は3時間位ですんでしまいました。

 

それぞれ違うものだと、思いました。

 

 

 

 

子供アトリエでハーフバースディの時に描いてもらった絵が物語る

ように、

毛が薄くて、少し心配しましたが、

次女は生まれたてで剛毛!灯との違いにビックリ!

妊娠中の食べ物がなにか違ったのでしょうか?

 

これからも二人の子供の成長を楽しみ、

共に歩んでいきたいと思います。よろしくベイビー

 

 

東儀光則の日常

  1. <
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. >

最新の記事

記事カテゴリ

アーカイブ

お問い合わせはこちら075-601-4423 メールフォームはこちら
  • お問い合わせはこちら075-601-4423
  • メールフォームはこちら

OWL美術研究所で生まれた作品たち