こ ど も 絵画教室 ウラバナシ

はじめましてです。
土曜日の児童画をお手伝いさせて頂いている伊澤です。
また時々現れて、児童画教室の内部などをお伝えしてゆけたらと思います。
(諸事情により画像が添付できないため、字字字…そして字!
な感じになってしまいますが、何卒ご了承下さい…。)
~さて、今日は、教室一番の古株であるMちゃんの発想が面白かったので、
絵の代わりに、その時の会話を載せようかと思います。
*****
Mちゃん『夏休みは海へ行ったよ。温泉にも入った!』
私「海に何か変な生き物いた?」
『閉じている貝を見つけたよ。ムリヤリこじ開けたら中身が入っててん。きもちわるかった…。
そうや。その貝が勝手に温泉に入ってきたところを描こう!』
「貝風呂かぁ…。」
『あ、あと、タコも勝手に入って、
茹でダコになって、真っ赤になったところを描いてもいい?
でな、それをサメが食べようとしてんねん!…いい?』
「…もしアカン!って言っても絶対に描くよね(笑)
アカンて言わへんけどね。
そうや。タコが釣られる瞬間の映像を今から携帯で観ようか。」
『いやや。』
*****
……彼女は、毎回こんな調子でひとしきり空想を楽しんでから、
頭の中に出来た物語を、強火で一気に描ききってしまう人です。
オウルには、個性豊かな生徒さんが沢山おられます。

お問い合わせ

TEL 075-601-4423

見学も随時行っております。
ご希望の方はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせフォーム