子供アトリエ 石膏像を描く 2

今回は、ホワイトデーと称し、石膏像を描いてもらいました。

先週が木工で楽しく、部屋も散らかり、フリーダムな感じだったので

今週はあえて、ちょっと面白くなさそうな固めの課題にしてみました。

石膏像の軍団に、入ってきた途端シーンとする子供達…。
見慣れない石膏像に、いささかびっくりしているようです。
しかし、
石膏像を触ってみたり、
後ろが空洞になっているのを発見したり
平林先生に、石膏像の名前を教わったりしていく内に
興味が出てきたようでした。
(ちなみに左から メディチ パジャント 闘士 モリエール ミロのヴィーナス  です)
更にちなみに、メディチは実在の人物で、自画像を作ってもらう際、
ミケランジェロに男前に作る様、依頼したそうです。
それに、今回はちょっと変わった描きかたをしますよ。
それで、きっとみんな楽しくなってくる? ハズです。
最初は、鉛筆で形をとります。
難しそうだけど大丈夫! よく見たら描けるよ。
石膏像は白ですが、ただの白では無く
よく見ると、色々な色がうつりこんだりして出来ています。
それを表現してもらう為に
赤や黄、緑など色んな色を全面に塗ります。
できあがった鮮やかな画面の上に、
とうとう登場!の白を使って描いてゆき
完成です!
明暗の価値が理解でき、興味がある子には、
白の色を塗り重ね、デッサンの感覚を体験してもらえるようにしました。
低学年の子や、自由に描きたい子には
もちろん、違う描きかたをしてもよいです。
子供達それぞれの考えに合った方法で
指導するように心掛けました。
少し難しいかな?と思うような課題も、
避けてばかりでは力がつきません
時には必要です。
なんとかその課題を乗り越えて
作品ができた達成感を、味わってもらえるよう
課題も、色々工夫するようにしています。


おっとオマケ情報もひとつ
土曜の子供教室がありがたい事に
沢山来てくれているので
隣の物置にしている部屋を片付けて
広くする予定です。
現在、広くなった教室を夢見て、掃除をしています。


































 

お問い合わせ

TEL 075-601-4423

見学も随時行っております。
ご希望の方はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせフォーム