昨日は東儀一の命日

 

OWLのギャラリースペースでは、常設で父の絵を展示している事が多いのですが、

今年はOWLギャラリー部分を改装した事もあり、平林先生の絵

を飾らしていただいたり、私東儀光則の絵

を飾らしていただいたりしていました。

しばらく私の絵を飾らしていただいて、自分では意識していなかった部分を生徒さんが気がついていただいたりして、新しい発見もありました。

 

昨日11月12日は父である東儀一の命日でした。

生前素晴らしい絵を沢山残してくれたので、いつもこの時期には、大量にある父の絵を引っ張り出してきて、見ていただき、子供アトリエの課題にもさせていただいています。

又以前飾っていた作品とは違う東儀一の作品も見ていただけると幸いです。

京都の絵画教室ギャラリーにて東儀一の作品

今回は鳥ではなく、操り人形やお姫さまの絵があります。

 

 

ギャラリースペースにて東儀一の作品をご高覧希望者は事前にお問い合わせフォームよりご連絡いただけると幸いです。

ギャラリーとして運営している訳ではないので、生活臭丸出しになっているかもしれませんが、それでもよろしければ遊びに来て下さい。4人の子供の乗り物たちが散乱しがちなので、なんとか邪魔にならないようにいたします。

 

お問い合わせ

TEL 075-601-4423

見学も随時行っております。
ご希望の方はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせフォーム