作品ができました。

 

 

一般絵画教室 木曜日は、蔵の2階で開校中です。

 

 

今回は、一般絵画造形教室にお越し下さっています、
Uさんの作品をご紹介いたします。

Uさんは最初デッサンからスタートし、
水彩画を経て、
今回は初の油絵に挑戦されました。
モチーフは、教室にあるものから選んでいただきました。
油絵はその名のとおり
油を混ぜた絵の具を使います。
最初、テレピンやぺトーロールという
溶き油の一種、揮発性のある油を使って、
薄く水彩画のような感じで描きます。
そして少しずつ、
リンシードやポピーオイルと呼ばれる、乾さのある油で
油の粘度をあげていき、
油絵独特の厚みのある画面に仕上げていきます。
Uさんは、水彩やデッサンでも
独特の雰囲気のある絵を描かれていましたが、
油彩をする事により、さらに表現の幅を拡げていただければ
と思います。
今回も、モチーフが命を吹きこまれ、
生き生きと動き出す様な、
素敵な作品を描いていただきました。

 

 

 

 

お問い合わせ

TEL 075-601-4423

見学も随時行っております。
ご希望の方はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせフォーム