子供アトリエ 京都市伏見区の絵画教室OWLブログ(東儀一の絵を見て)

2019年11月14日16日の子供アトリエ教室の課題は

東儀一の絵を見て描いていただきました。鳥と風景画をくみあわせたような作品が多いのですが、今回は鳥の作品では無い作品を並べてみました。

京都の絵画教室ギャラリーにて東儀一の作品

息子の私が言及するのもなんなんですが、父はデッサンの達人で、物凄く絵が上手い画家でした。絵を描いている人が見ると、その上手さが存分にわかり、凄く楽しいのですが、生徒の子供さんからすると、「なんできちんと塗ってないの」というちょっと困ってしまう質問が返ってきて、「敢えて、筆のタッチを残していろいろな表情をだしているんだよ」と説明しました。

 

 

 

 

今回の子供アトリエ教室では引き戸をとり払い、いつもと違うレイアウトで描いていただきました。

お問い合わせ

TEL 075-601-4423

見学も随時行っております。
ご希望の方はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせフォーム